MENU

中性脂肪とメタボ

私は結婚10年目の専業主婦で、主人はIT関係の仕事に就くサラリーマンです。

 

アラフォーともなると、自分の体形や健康が気になってきます。

 

私の見た目は普通体形で特に体調に気になる事は無いのですが、主人はいわゆるオジサン体形です。

 

主人の体形ですが年々おなかの出っ張りは大きくなり、首とアゴの境目がわからなくなってきています。

 

原因は加齢による基礎代謝の低下や、不規則な生活、喫煙、運動不足など、ありとあらゆることが考えられます。

 

毎年夫婦で健康診断を受けていていますが、ここ数年の主人の健診結果がだんだん悪くなっていて、特に血圧が高めなのでそれだけで心臓や血管に対するリスクが上がってきているのがわかります。

 

それに加え、肥満という条件も持っているため降圧剤の服用による血圧管理が欠かせません。

 

私はと言うと、数年前から血糖値が高めでいわゆる糖尿病予備軍ではないかと自覚してきました。

 

最初のうちは食品の成分を気にして糖質であるお菓子や炭水化物の摂取を控えたりしていましたが、なかなかそれは長続きしませんでした。

 

しかし、今年の健診では悪いことに悪玉と呼ばれる LDLコレステロールの値が基準値を超え去年を大幅に上回ってしまい、健康体だと思っていただけにショックを受けました。

 

それからは毎日の食習慣を見直し、糖質の摂取を控えたり血液をサラサラにするサバやイワシなどの青魚を食べたり血圧が気になる主人の塩分を気にしたりしました。

 

中性脂肪の値も夫婦で高めで、体の老化や肥満に大きく関係しているので老後に備え減らす努力をしていこうと思います。

 

毎日の食習慣や運動で身体の内部をキレイにしてメタボを解消していきたいと思います。